新春講演会
ホーム > 新春講演会

新春講演会

【 政治・経済 関係 】 経営関係 】 【 中小企業関係 】 【 文化・人生論関係

講 師 萩谷 順

萩谷 順(はぎたに じゅん)
法政大学法学部教授

ポイント:
 元朝日新聞編集委員のジャーナリスト。コメンテーターとして、国際政治、
 経済から料理、歌舞伎にわたる広い知識をかみ砕き、わかりやすく
 解説する姿が人気。

主なテーマ
 「どうなる日本! 日本の政治・経済を読み解く」
 「激動の国際情勢と日本」
 「日本の未来と地方の行方」

講 師 三浦 瑠麗

三浦 瑠麗(みうら るり)
国際政治学者

ポイント:
 コメンテーターとしてメディア出演も多い。見識が高く、自信に満ち溢れた話し方
 で政治を斬る姿が格好良いと、老若男女問わず支持されています。

主なテーマ
 「激変する国際情勢と日本」
 「アメリカ大統領選と日本を取り巻く国際情勢」
 「世界はどこへ向かおうとして いるのか」

講 師 渋谷 和宏

渋谷 和宏(しぶや かずひろ)
経済ジャーナリスト

ポイント:
 日経BP社・日経BPネット総編集長を経て、現在、作家・コメンテーターと
 幅広く活躍。経済記者として培った知識を聴ける講演会は人気です。

主なテーマ
 「激変する日本経済 輝く地域・輝く人の条件」  
 「日本経済の行方~輝く組織・輝く人は~」
 「これからの消費を読み解く3つのキーワード」 

講 師 崔 真淑

崔 真淑(さい ますみ) 
マクロエコノミスト

ポイント:
 NHKなどで経済解説者に抜擢されている経済アナリスト。難しい経済の問題を
 やさしく分かりやすい表現を用いて解説するため、メディア出演も多い。

主なテーマ
 「武器としての経済学~ビジネス環境の今後~」
 「経済格差の現状~中間所得層減少で経営環境はどうなる~」
 「なぜ経済格差は起きる?生き抜くためのお作法」

講 師 長谷川 幸洋

長谷川 幸洋(はせがわ ゆきひろ)
東京新聞・中日新聞論説委員

ポイント:
 東京新聞・中日新聞の社説や「そこまで言って委員会NP」等で
 おなじみの講師。
 取材で得た裏づけと共に政治や経済、世界情勢を鋭く語る講演会が
 大人気です。

主なテーマ
 「韓国事情を読み解く」
 「朝鮮半島事情を読み解く」
 「日本のテロ対策を問う」

講 師 金 惠京

金 惠京(きむ へぎょん)
国際法学者

ポイント:
 国際法によるテロリズム規制を研究する国際法学者。
 無差別テロからの身の守り方・国際社会としてどう対処すればよいか
 等の解説では、分かりやすいと定評がある。

主なテーマ
 「韓国事情を読み解く」
 「朝鮮半島事情を読み解く」
 「日本のテロ対策を問う」

講 師 井上 和彦

井上 和彦(いのうえ かずひこ) 
フリーキャスター

ポイント:
 『軍事漫談家』の異名を持つ軍事・安全保障・外交問題が専門の
 ジャーナリスト。
 日本の抱える軍事・外交問題や兵器の知識については右に出るものはいない。

主なテーマ
 「日本が戦ってくれて感謝しています」
 「日本の国防と政治の関係」
 「えっそうだったの!?あっと驚く安全保障&外交の裏側」

講 師 伊藤 聡子

伊藤 聡子(いとう さとこ)
フリーキャスター

ポイント:
 キャスターの仕事や独自の取材で見聞きした、日本が抱える様々な問題を
 分析。
 世界情勢・最新の経済状況、地域の活用などを分かりやすく解説する。

主なテーマ
 「地域から日本を変える!これからの企業のあり方」 
 「地域経済の活性化が、日本の元気を取り戻す鍵」

講 師 熊野 英生

熊野 英生(くまの ひでお)
第一生命経済研究所 首席エコノミスト

ポイント:
 巷間伝えられている日本経済の疑問をわかり易く解説。日銀出身で金融政策・
 財政政策の専門家。

主なテーマ
 「激動する世界経済下での日本経済の見通し」 
 「日本経済の現状と未来~2020年、2025年はどうなるか~」

講 師 須田 慎一郎

須田 慎一郎(すだ しんいちろう)
経済ジャーナリスト
金融ジャーナリスト

ポイント:
 金融・政界・財界に幅広い人脈を持ち、核心をついた分析と歯切れの良い解説で
 定評がある。

主なテーマ
 「日本経済―危機の真相」
 「いま日本経済に起こっていること これから起こること」

講 師 岡田 晃

岡田 晃(おかだ あきら)
大阪経済大学 客員教授(大学院経済学研究科、経済学部)
経済評論家

ポイント:
 テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」など多くの経済番組で
 プロデューサー・キャスター・コメンテーターを務めた経済の専門家

主なテーマ
 「これからの日本経済と企業戦略」
 「2017年の景気見通し-アベノミクスと日本経済再生の展望」

講 師 田嶋 智太郎

田嶋 智太郎(たじま ともたろう)
経済アナリスト
株式会社アルフィナンツ 代表取締役

ポイント:
 金融・経済全般から資産形成・資産運用まで研究領域は幅広い。
 年間に多くの講演を行う人気講師。

主なテーマ
 「大転換期の日本経済~今をどう乗り切るか?」
 「アベノミクスと日本経済の行方」

講 師 寺島 実郎

寺島 実郎(てらしま じつろう)
(財)日本総合研究所 理事長

ポイント:
 世界の多くの知識人との交流により得られる豊富な情報により「これからの
 日本」について正論を語れる論客。メディア出演も多い。

主なテーマ
 「世界の構造転換と日本の進路」 
 「日本経済の展望-激動する世界の中の日本」

講 師 岩田 公雄

岩田 公雄(いわた きみお)
学習院大学 法学部 特別客員教授

ポイント:
 世界の重大事件・紛争地域・サミットなど多くの現地取材した経験に基づく
 講演は、日本の政治・外交の真実の姿が見えてきます。

主なテーマ
 「政局の行方と日本の将来
 「世界の報道最前線に立って」

講 師 田崎 史郎

田﨑 史郎(たさき しろう) 
時事通信社 特別解説委員

ポイント:
 時事通信社で、政治記者として36年余り活躍。その経験をもとに政治を分析。
 分かりやすく解説をする政治コメンテーターとして引っ張りだこである。

主なテーマ
 「これからの政治と日本の行方」
 「日本の政治・経済の復活」

講 師 星 浩

星 浩(ほし ひろし)
朝日新聞社特別編集委員

ポイント:
 道ステーション等の人気番組のコメンテーターを多く務める。また政治一
 筋の記者歴は参議院議員選挙が行われる2016年の新春講演には期待が
 大きい。

主なテーマ
 「日本経済の展望と勝ち残る会社の条件」
 「激動する世界経済 日本企業はどう生き残るか」

講 師 手嶋 龍一

手嶋 龍一 (てしま りゅういち)
外交ジャーナリスト 慶応義塾大学大学院教授

ポイント:
 元NHKワシントン支局長。2001年9月11日の同時多発テロ事件に
 際しては、11日間昼夜連続の中継放送を担い、冷静かつ的確な報告で
 視聴者の圧倒的な支持を得た。

主なテーマ
 「動乱の東アジア情勢と日本の針路」
 「揺れ動く世界情勢の読み方~日本の外交戦略を探る~」

講 師 伊藤 元重

伊藤 元重(いとう もとしげ)
東京大学大学院 経済学研究科 教授

ポイント:
 多くの政府関係会議等の委員を歴任する経済界の重鎮。複雑な世界情勢の中
 で現代日本が直面する問題点の解決策をわかり易く解説します。

主なテーマ
 「日本経済の展望と課題~今を生き抜く企業戦略」
 「日本経済の見通しと今後の中小企業経営への指針」

講 師 熊谷 亮丸

熊谷 亮丸 (くまがい みつまる) 
(株)大和総研 執行役員 チーフエコノミスト
直接当社にお問い合わせ下さい。

ポイント:
 各種アナリストランキングで、エコノミスト
 為替アナリストとして、合計7回1位を獲得。

主なテーマ
 「2015年の日本経済・金融市場展望」
 「世界経済の潮流と日本の景気を読む」~米国・中国・欧州経済はどう動く?~

講 師 松原 隆一郎

松原 隆一郎 (まつばら りゅういちろう)
東京大学大学院教授 経済学者

ポイント:
 社会経済学者として、政治・経済・社会の多岐にわたる論評で有名。
 新聞社の論壇時評、書評委員を長年歴任する。

主なテーマ
 「地域経済再生への道を探る」
 「再生なるか! 日本経済の展望」

講 師 野口 秀行

野口 秀行 (のぐち ひでゆき)
ノースアジア大学経済学部特任教授

ポイント:
 都市・地域問題から産業・技術、景気動向や企業経営など広い分野に
 グローバルで深い専門知識を有する稀有な存在。

主なテーマ
 「再生に挑む日本経済と出口を探索する世界経済
    ~激動する極東アジアを概観し経営課題を浮き彫りにする~」
 「どうなる!混迷する日本の政治・経済とTPP」

講 師 片山 善博

片山 善博 (かたやま よしひろ)
慶応義塾大学法学部教授
元総務大臣・鳥取県知事

ポイント:
 官僚出身の改革派知事として有名。
 新聞社の調査による知事の支持率は78%を記録して全国1位であった。

主なテーマ
 「地方の再生と日本の将来」
 「男女共同参画と社会の再生」

講 師 東国原 英夫

東国原 英夫(ひがしこくばる ひでお)
前 宮崎県知事
元 衆議院議員

ポイント:
 地方からの声を発信し続ける改革派の知事。衆議院議員となってからは
 地方分権のあり方、若者の政治参加について訴え続けた経験を持つ。

主なテーマ
 「どげんかせんといかん!この日本!」
 「今求められる地域の活性化について」

※その他の政治・経済講演会の講師はこちら

【 経営 関係 】

講 師 池谷 裕二

池谷 裕二(いけがや ゆうじ) 
東京大学薬学部 教授/脳研究者

ポイント:
 人工知能によって生活はどのように変わるのか。
 脳機能はどこまで人工知能で置き 換えられるのか。
 人工知能がもたらす未来の世界についての講演会は大好評です。

講 師 新井 紀子

新井 紀子(あらい のりこ) 
一般社団法人 教育のための科学研究所 代表理事・所長

ポイント:
 いち早く「2030年には現在のホワイトカラーの約50%はAIやロボットに代替され
る」と予測。「ロボットは東大に入れるか」等、興味深い内容の講演で人気。

主なテーマ
 「わが国の経済成長に向けてAIが果たす役割」
 「人工知能がもたらす人間と社会の未来」
 「コンピュータが仕事を奪う」
 「ロボットは東大に入れるか」

講 師 池田 純

池田 純(いけだ じゅん)
株式会社横浜DeNAベイスターズ 前代表取締役社長

ポイント:
 横浜DeNAベイスターズの初代社長を5年間務める。
 その間に年間24億円の赤字を黒字化へ導く。その手法は斬新で、
 一躍脚光を浴びた。

主なテーマ
 「本気になれば地域は変わる~横浜スタジアムが連日満員だった理由~」
 「マーケティングに必要な10のプロセス」
 「リーダーの条件~本気になれば地域は変わる~」

講 師 夏野 剛

夏野 剛(なつの たけし)
慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授

ポイント:
 ドコモで「iモード」「おサイフケータイ」等々を立ち上げた。
 ITを利用した社会変革を促す講演には定評がある。

主なテーマ
 「IT革命の本質と新リーダーシップ論~時代の変化に対応できる企業へ」」
 「ITで変貌する社会と日本企業の未来」

講 師 >鈴木 貴博

鈴木 貴博(すずき たかひろ)
経営戦略コンサルタント

ポイント:
 著書「戦略思考トレーニングシリーズ」がベストセラーに。
 ビジネスをエンタメクイズ化する経済エンタテナーとして活躍。

主なテーマ
 「経済ニュースとクイズで発見する新しいビジネスチャンス」
 「ロボットと人工知能に仕事を奪われる未来を変えるには?」
 「クイズで戦略力を鍛える『戦略思考トレーニング法』」

講 師 坂本 真樹

坂本 真樹(さかもと まき)
国立大学法人電気通信大学情報理工学研究科
人工知能先端研究センター 教授

ポイント:
 人感性・感情といった人の言語・心理などについての文系的な現象を
 理工系的観点から分析し、人工知能に搭載することが得意。

主なテーマ
 「感性オノマトペを活用したビジネス」
 「健康長寿社会に向けて人工知能と人間力の融合・連携」

講 師 谷田 大輔

谷田 大輔(たにだ だいすけ)
株式会社タニタ 前代表取締役社長

ポイント:
 赤字経営の会社を世界№1企業に育て上げた経営者。
 「会社の経営は従業員の健康から」との考えでタニタ食堂を立ち上げる。

主なテーマ
 「企業の発展は社員の健康から ~タニタ食堂の取り組み~ 」  
 「タニタの経営論 ~世界初・家庭用体脂肪計、タニタ食堂 誕生秘話を交えて」

講 師 和田 浩子

和田 浩子(わだ ひろこ)
Office WaDa 代表

ポイント:
 P&Gサンホーム社(元・P&Gファー・イースト社)で「ウィスパー」等、
 主力商品をトップブランドにし、P&G社に大きな功績を残した。

主なテーマ
 「すべてはお客様のために ~NO,1ブランドを作るマーケティング」
 「持続可能な組織には多様性は不可欠
  ~イノベーションを追いかける組織が未来を切り開く~」

講 師 江口 克彦

江口 克彦(えぐち かつひこ)
PHP総合研究所元社長

ポイント:
 36歳の若さでPHP総合研究所の経営を任され、23年間、
 松下幸之助氏の傍で仕事をした。松下経営の伝承者。

主なテーマ
 「松下幸之助・不況克服の知恵」
 「松下幸之助・人材をどう育てたか」

講 師 佐藤 智恵

佐藤 智恵(さとう ちえ)
作家
コンサルタント

ポイント:
 ベストセラー著書「ハーバードでいちばん人気の国・日本」の著者。
 グローバルな視点から、人材育成に取り組んでいる。

主なテーマ
 「ハーバードでいちばん人気の国・日本」
  ~なぜ世界最高の知性はこの国に魅了されるのか~
 「ハーバードが教える一流のリーダーシップとは何か」

講 師 秋元 征紘

秋元 征紘(あきもと ゆきひろ)
ワイ・エイ・パートナーズ(株) 代表取締役

ポイント:
 複数の大手外資系企業のトップマネジメントを務めた経験をもとに、
 “新たな日本的経営”を提唱している。

主なテーマ
 「変革時代の今求められるリーダーシップを考える」
 「私たち一人ひとりが、グローバルに勝ち残るために」

講 師 森 健次朗

森 健次朗(もり けんじろう)
株式会社集中力 代表取締役
集中力プロデューサー®

ポイント:
 サメ肌水着”の開発で接した多くのトップアスリートが実践している
 集中力をビジネスパーソンに伝授している。

主なテーマ
 「大人も子どもも出来る潜在能力・集中力発揮法」
  ~あのイチローも行っている実践法~
 「普通の人が、夢・目標を実現する方程式とは!」

講 師 勝見 明

勝見 明(かつみ あきら)
ジャーナリスト

ポイント:
 長年、大手企業の経営を奥深く取材し、「イノベーション企業 成功の本質」
 を論理的に解説する講演は、これからの方向性を模索する企業にとって必ず
 満足が得られます。

主なテーマ
 「イノベーションの成功事例に学ぶ思考行動原理の転換」
 「リーダーに学ぶ革新の人間学」

※その他の経営講演会の講師はこちら

【 中小企業 関係 】

講 師 藤沢 久美

藤沢 久美(ふじさわ くみ)
シンクタンク・ソフィアバンク 代表

ポイント:
 NHK教育テレビ『21世紀ビジネス塾』でキャスターを務め、また1000社
 を超える企業を取材して語る経済や経営のついての解説は身近で
 具体的である。

主なテーマ
 「経営革新!元気印の企業たち」
 「21世紀ビジネス塾にみる中小企業」

講 師 佐竹 隆幸

佐竹 隆幸 (さたけ たかゆき)
兵庫県立大学大学院教授

ポイント:
 企業連携・経営革新・経営品質について研究。地域の隣人企業と技術や
 ノウハウの交流によって共に発展する仕組みを執筆した書籍
 「『地』的経営 のすすめ」の評価は高い。

主なテーマ
 「『地』的経営のすすめ~日本経済の再生と中小企業の成長~」
 「日本のモノづくりが生き残る道」

講 師 岸 博幸

岸 博幸(きし ひろゆき)
慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科教授
直接当社にお問い合わせ下さい。

ポイント:
 経済産業省出身の有名教授。経済動向・産業政策・IT戦略など
 企業経営に必要な情報が豊富な講師。

主なテーマ
 「日本経済のゆくえ~世の中の流れ~」
 「どうなる日本!?」

講 師 山口 義行幸

山口 義行(やまぐち よしゆき)
立教大学 経済学部 教授

ポイント:
 経済動向と中小企業経営の専門家。
 中小企業サポートネットワーク“スモールサン”を主宰し、企業の育成に
 尽くしている。

主なテーマ
 「今後の経済動向と中小企業経営~中小企業支援に求められること~」
 「これからの日本経済と中小企業の挑戦」

【 文化・人生論 関係 】

講 師 中野 信子

中野 信子(なかの のぶこ)
脳科学者

ポイント:
 人間社会で起こりうる現象等、全ての物事を科学の視点で読み解き、
 分かり易く解説する天才脳科学者。
 未知の世界を現実に置き換えてくれる楽しい講演会です。

主なテーマ
 「『運』を科学する~運がいい人の行動パターン~」
 「成功する人の習慣~チャンスをつかむ方法~」
 「ビジネスに活かす脳科学」

講 師 勝間 和代

勝間 和代(かつま かずよ)
経済評論家

ポイント:
 節約術と断捨離術、金融リテラシーの基本等々様々な分野を書籍化。
 博学で、どの分野も深くわかりやすく解説。
 あっという間に時間がたってしまう講演会です。

主なテーマ
 「勝間流戦略的な生き方~効果的セルフブランディング~」 
 「ビジネス思考力の鍛え方~ビジネスの基本の『き』~」
 「自分のキャリアは自分で手に入れる!」

講 師 経沢 香保子

経沢 香保子(つねざわ かほこ) 
実業家

ポイント:
 最年少場女性社長として注目を集めた経験のある講師。
 「女性が活躍する未来」作りに邁進する講師の軌跡の講演会は好評です。

主なテーマ
 「自分らしく成功する生き方」 
 「自分らしい人生を創るために大切なこと」

講 師 川上 麻衣子

川上 麻衣子(かわかみ まいこ) 
女優

ポイント:
 周知のとおりドラマ・映画・舞台で活躍中の女優。生まれ育ったスウェーデンの
 衣食住・生活や文化に造詣が深く、絵本を翻訳したり講演で広めたりしている。 

主なテーマ
 「帰国子女から女優へ」
 「スウェーデンの生活・文化・教育-日本との比較-」

講 師 竹内 薫

竹内 薫(たけうち かおる)
サイエンス作家

ポイント:
 著書「99.9%は仮説」は40万部を越えるベストセラーに。博学多才で、
 科学 の真面目な解説から小説まで手掛ける。コメンテーターとしても活躍中。

主なテーマ
 「99.9%は仮説~思い込みで判断しないための発想法」
 「人工知能の進化~共存し、生き残る道とは」
 「組織活性化のための仮説思考 ~思い込みを捨て組織力アップ~」

講 師 にしゃんた

にしゃんた
羽衣国際大学 教授

ポイント:
 スリランカ人、タレント、大学教授、落語家、空手家、子育て父、新聞奨学生
 の「七つの顔の男」と称される。多才で話術に長けているので、
 メディア出演も多い。

主なテーマ
 「違いを楽しみ、力にかえる」
 「地域活性化に国際化の視点を」

講 師 江上 剛

江上 剛(えがみ ごう) 
作家

ポイント:
 元モーレツ銀行マン。数々の不祥事解決に手腕を揮う。
 特に“第一勧銀総会屋事件”時の混乱収拾の功績は、小説や映画化された。

主なテーマ
 「起死回生―時代を生きぬく経営力」
 「これからの日本経済と企業の進むべき道」

講 師 近藤 誠一

近藤 誠一 (こんどう せいいち)
近藤文化・外交研究所代表 元文化庁長官

ポイント:
 「富士山・三保の松原」を世界文化遺産の逆転登録に導く。
 外交官としてのキャリアも長く、世界の文化にも精通している。

主なテーマ
 「交渉する力~『富士山・三保の松原』世界文化遺産逆転登録秘話~」
 「世界における日本文化~富士山世界文化遺産登録の意義~」

講 師 タケ 小山

タケ 小山(たけ こやま)
プロゴルファー

ポイント:
 TV「サンデーモーニング」で有名なプロゴルファー。
 巧みな話術で聴講者を楽しく・リラックスさせ、終了後に爽やかさが残ります。

主なテーマ
 「世界を舞台に戦うプロゴルファーとして」  
 「屋根裏から見た世界のゴルフ事情」

講 師 沢田 亜矢子

沢田 亜矢子(さわだ あやこ)
女優

ポイント:
 著名なベテラン女優。明るくて健康な講演は美活・脳活を目指す
 楽しい内容で明るい新春を演出します。

主なテーマ
 「いつも笑顔で生きていますか?
  ~より健康に過ごすために元気が出る楽しい話~」
 「明るく・楽しく・元気に生きる」

※その他の文化・人生論講演会の講師はこちら

ご相談はお気軽に 03-3980-1791