講師をカテゴリーで探す

渋谷 和宏(しぶや かずひろ)

1959年 12月 横浜生まれ

経済ジャーナリスト
作家
大正大学 客員教授

学歴
法政大学 経済学部 卒業
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「激変する日本経済 輝く地域・輝く人の条件」
「日本経済の行方~輝く組織・輝く人は~」
「これからの消費を読み解く3つのキーワード」
「これから注目されるビジネスとは」
「次世代ビジネスリーダーの必須条件」
「キャリアを考えるために大切なこと」
「成功する経営者・ビジネスリーダー 共通する二つの力」
「イノベーションを生む組織の条件」
「今後の経営環境を読む」
「仕事で輝くために最も大切な力」
「話す技術・聴く技術」
「アベノミクスの功罪 ~いま日本経済に本当に起きていること」
「アソシエ流時間管理術”ライフ・ワーク・バランス”のススメ」
「消費者目線をどう事業に活かす?~多様化するニーズから勝つビジネスを読む~」
主な著書
「働き方は生き方―派遣技術者という選択」
「文章は読むだけで上手くなる」
<ペンネーム・渋沢和樹著>
「銹色(さびいろ)の警鐘」
「バーチャル・ドリーム」
「狼の果実」
「罪人(とがびと)の愛」
「稲盛和夫 独占に挑む」
<ペンネーム・井伏洋介著>
「月曜の朝、ぼくたちは」
「さよならの週末」
経歴
1984年 4月 日経BP社入社。
日経ビジネス編集部にて経済記者として企業戦略、環境問題、マクロ経済などの分野で取材・執筆活動を行う
1998年 3月 日経ビジネス編集副編集長就任。
日経ビジネス副編集長としてのデスク業務と並行して、20代~30代向けの別冊ムック企画を担当
2001年 9月 「日経ビジネスアソシエ」開発兼務
2002年 4月 「日経ビジネスアソシエ」を創刊し、編集長に就任
2008年 1月 ベンチャー・サービス局長に就任。日経ベンチャー、日経エコロジーなどの発行人を務める。
2010年 1月 ビジネス局長に就任。日経ビジネス、日経ビジネスオンライン、日経ビジネスアソシエなどの発行人を務める。
2011年 7月 統合コンテンツ局長に就任、日経BPネットの発行人などを務める。
2014年 4月 日経BP社を退社し、独立。
現在は経済・経営やスキル&キャリアアップ、メディア論についての執筆を行う一方、テレビ、ラジオでコメンテーターを務める。作家として、情報ミステリーも執筆している。
<メディア出演>
日本テレビ…「シューイチ」
BS朝日…「いま世界は」
TBSラジオ…「森本毅郎・スタンバイ!」 他多数

 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791