講師をカテゴリーで探す

坂本 光司(さかもと こうじ)

1947年6月4日、静岡県生まれ

経営学者
人を大切にする経営学会会長
元法政大学大学院教授

学歴
法政大学経営学部卒業
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「日本でいちばん大切にしたい会社」
「この会社はなぜ快進撃が続くのか」
「好不況にビクともしない景気超越型企業の創り方」
「儲かる会社になるには立派な会社に学ぶべし!」
主な著書
「日本でいちばん大切にしたい会社6」(あさ出版)
「人を大切にする経営学講義」(PHP研究所)
「理想の会社をつくるたった7つの方法」(あさ出版)
「日本の『いい会社』地域に生きる会社力」(ミネルヴァ書房)
「利益を追わなくなると、なぜ会社は儲かるのか」(ビジネス社)
「さらば価格競争 非価格経営に取り組む21社の実践」(商業界)
「日本でいちばん社員のやる気が上がる会社」 (ちくま新書)
「日本でいちばん大切にしたい会社5」(あさ出版)
「モノづくりで幸せになれる会社となれない会社」(日刊工業新聞社)
「『日本でいちばん大切にしたい会社』がわかる100の指標」(朝日新聞出版)
「逆風を追い風に変えた企業」(静岡新聞社)
「会社を元気にしたければ『F・E・D社員』を大切にしなさい」(PHP研究所)
「人に喜ばれる仕事をしよう」(WAVE出版)
「幸せな職場のつくり方」(ラグーナ出版)
「日本でいちばん大切にしたい会社4」(あさ出版)
「どう生きる」(あさ出版)
「どう働く」(あさ出版)
「なぜこの会社に人財が集まるのか」(商業界)
「社員と顧客を大切にする会社『7つの法則』を実践する優良企業48」(PHP研究所)
「小さくてもいちばんの会社 日本人のモノサシを変える64社」(講談社) 他多数

経歴
静岡文化芸術大学文化政策学部・同大学院教授、法政大学大学院政策創造研究科教授、法政大学大学院静岡サテライトキャンパス長等を歴任。ほかに、「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞審査委員長等、国・県・市町村の公務も多数務める。専門は、中小企業経営論、地域経済論、地域産業論。これまでに8,000社以上の企業等を訪問し、調査・アドバイスを行う。

 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791