講師をカテゴリーで探す

池谷 裕二(いけがや ゆうじ)

1970年 静岡県藤枝市生まれ

東京大学薬学部 教授
脳研究者

学歴
1993年 東京大学薬学部 卒業(薬剤師免許取得)
1998年 東京大学大学院 薬学系研究科程生命薬学終了(薬学博士号取得)
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「人間の脳とAI」
<講演内容>
・人工知能によって人々の生活はどのように変わるのでしょうか。ヒトの脳機能はどこまで人工知能で置き換えられるでしょうか。人工知能が進化したら人の権利は侵害されるでしょうか。講演会では私自身の研究の一部をご紹介しながら、人工知能がもたらす未来の世界について考えてみたいと思います。人工知能は、「人らしさ」とは何かという人間の輪郭を浮き彫りにしてくれることでしょう。

「AIがもたらす未来 ~人工知能の現在とこれからの社会~」
「脳を知って脳を活かす」
「脳を知ってコミュニケーションアップ」
「脳を知ってモチベーションアップ~やる気アップの秘訣~」
「効率よく努力しよう~遺伝子は知っている~」

主な著書
「海馬/脳は疲れない ほぼ日ブックス」
「記憶力を強くする」
「進化しすぎた脳 中高生と語る『大脳生理学』の最前線」
「脳はこんなに悩ましい」
「脳はなにげに不公平 パテカトルの万脳薬」
「受験脳の作り方」
「自分では気づかない、ココロの盲点 完全版」
「脳には妙なクセがある」
「だれでも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法」
「のうだま -やる気の秘密」
「のうだま2」記憶力が年齢とともに衰えるなんてウソ!」
「単純な脳、複雑な『私』」
「怖いくらい通じるカタカナ英語の法則 」
「和解する脳」
「脳はなにかと言い訳する」 他多数
経歴
1998年 4月 1日 東京大学 薬学部助手
2002年12月17日~2005年3月31日 米コロンビア大学 生物科学講座 客員研究員
2006年 2月 1日 東京大学 薬学部講師
2006年10月 1日~2011年3月31日 科学技術振興財団さきがけ・研究員(併任)
2007年 8月 1日 東京大学 薬学部准教授
2014年 4月 1日 東京大学 薬学部教授
<賞歴>
2004年 日本薬学会 薬学研究ビジョン部会賞
2006年 コニカミノルタ画像科学 奨励賞/日本薬理学会 学術奨励賞/日本神経科学学会 奨励賞
2008年 日本薬学会奨励賞/文部科学大臣表彰 若手科学者賞
2009年 ニューロクリアティブ研究会 創造性研究褒賞
2013年 日本学術振興会賞/日本学士院学術奨励賞
2015年 塚原仲晃記念賞
2017年 江橋節郎賞



 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791