講師をカテゴリーで探す

藤沢 久美(ふじさわ くみ)

1967年大阪府生まれ

シンクタンク・ソフィアバンク 代表
法政大学大学院 客員助教授

学歴
1989年大阪市立大学生活科学部卒業
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「経営革新!元気印の企業たち」
「21世紀ビジネス塾にみる中小企業」
「いま元気な企業はなぜ"元気"なのか」
-想いと工夫と行動力があれば活路は拓ける-
主な著書
「なぜ、川崎モデルは成功したのか?」(実業之日本社)
「なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか」(ダイヤモンド社)(韓国で翻訳出版)
「子供に聞かせる『お金』の話」(PHP研究所)(中国・台湾・韓国・タイで翻訳出版)
「脱・家族経営の心得」(幻冬舎)
「投資信託主義」(角川oneテーマ21)
「マネーのマナー」(日本経済新聞出版社)
「美人の財布」(ソフトバンク・クリエイティブ)
「お金を殖やしたいあなたへ」(講談社)
「ひともうけ」(集英社)
「藤沢久美の投資信託ガイドブック」(ラジオたんぱ)
「お金学入門」(廣済堂出版)
他多数
経歴
1989年 大阪市立大学卒業後、国内外の投資運用会社に勤務
1996年 日本初の投資信託評価会社、アイフィスを起業。代表取締役を務める
1999年 アイフィスを世界的格付会社スタンダード&プアーズに売却。同社ディレクター就任。
2000年 シンクタンク・ソフィアバンクの設立に参画。取締役を務める
2003年 ソーシャル・アントプレナーを支援する「社会起業家フォーラム」を設立。副代表に就任
2004年 シンクタンク・ソフィアバンクをMBOし、副代表に就任
2005年 法政大学ビジネススクール イノベーション・マネージメント研究科 客員教授に就任
2007年 世界経済フォーラム(ダボス会議) ヤング・グローバル・リーダー2007に選出
2008年 世界経済フォーラムのグローバル・アジェンダ・カウンシル・メンバーに選出
2013年 シンクタンク・ソフィアバンク 代表に就任
NHK教育テレビ「21世紀ビジネス塾」のキャスターを3年間務める傍ら全国の中小企業やベンチャー企業の取材も行う。また、テレビ・ラジオ・雑誌等を通じて、1000社を超える企業を取材。ネットラジオ「藤沢久美の社長Talk」等、全国の元気な企業の経営者のインタビューと現場の取材を続け、メディアを通じて発信している。また、長年、個人の投資活動のあり方についての提言を続け、書籍の執筆、雑誌への寄稿、テレビ・ラジオへの出演、講演等を通じて、投資や起業、経済や経営について、わかりやすく語ってきた。現在、マスメディアとネットメディアを結びつけることによる新しい社会的事業の育成、「ソシオ・インキュベーション」の活動に取り組んでいる。著書は多数あり、「なぜ、御用聞きビジネスが伸びているのか」(ダイヤモンド社)は、韓国語に翻訳され、「子供に聞かせる『お金』の話」(PHP研究所)は、韓国・中国・台湾・タイの4ヶ国語に翻訳され、アジア各国で読まれている。
<公職>
文部科学省参与/情報通信審議会委員/沖縄振興審議会委員/社会資本整備審議会委員/金融庁、経済産業省、総務省、内閣府等の各研究会委員/社団法人 投資信託協会理事/日本証券業協会公益理事を務める他/金融審議会委員/内閣府新IT戦略会議専門評価委員/産業構造審議会地域経済産業分科会委員/税制調査会金融小委員会委員/金融担当大臣金融経済教育懇談会委員等を歴任

 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791