講師をカテゴリーで探す

宮下 純一(みやした じゅんいち)

1983年 鹿児島県鹿児島市 出身

北京オリンピック競泳メダリスト
スポーツキャスター

講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「出会いに感謝~思い続けたオリンピック」
「2020年オリンピックがやってくる」
経歴
5歳から水泳をはじめ、9歳のときコーチの薦めにより背泳ぎの選手となる。鹿児島県立甲南高等学校から筑波大学に進学、体育専門学群で学び、中高教員免許を取得。2008年8月北京オリンピック競泳男子100㍍背泳ぎ準決勝で53.69秒のアジア・日本新記録を樹立、決勝8位入賞。同400㍍メドレーリレーでは日本チームの第1泳者として、銅メダルを獲得。2008年10月、競技者として有終の美と感じられる結果に現役を引退。現在は、水泳・スポーツの美と感動、アスリートという人間の心のドラマやストーリーを伝えられるスポーツキャスター・コメンテーターとして幅広く活動。(財)日本水泳連盟競泳委員として選手指導・育成にも携わっている。
<選手経歴>
2006年12月 ドーハ・アジア大会 100メートル背泳ぎ 1位・400メートルメドレーリレー 1位
2008年 4月 日本選手権 100メートル背泳ぎ 2位 (北京オリンピック代表決定)
2008年 5月 ジャパンオープン 100メートル背泳ぎ 2位 ・50メートル背泳ぎ 1位 (日本新記録)
2008年 8月 北京オリンピック 100メートル背泳ぎ 8位入賞
※準決勝でアジア・日本新記録,400メートルメドレーリレー銅メダル(アジア・日本新記録)
<肩書>
日本水泳連盟競泳委員/筑波大学非常勤講師/JOC強化スタッフ/JOC環境専門部会部会員/JOCオリンピック・ムーブメントアンバサダー(兼 環境アンバサダー)
<メディア出演>
M X…「BE-BOP SPORTS」
TBS…「ひるおび!」
KYT…「かごピタ」
CBC…「サンデードラゴンズ」「BOAT RACE ライブ」
<CM出演>
永谷園・PCA(会計ソフト)・JAバンク鹿児島



 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791