講師をカテゴリーで探す

森谷 敏夫(もりたに としお)

1950年 兵庫県生まれ

京都大学名誉教授
京都産業大学・中京大学客員教授

学歴
1980年 南カリフォルニア大学大学院
博士課程修了(スポーツ医学、Ph.D.)
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「生涯現役、死ぬまで元気」
「生涯現役おもしろ健康科学」
「生涯現役のための健康法」
「生活習慣病と運動の役割」
「あなたの健康法は間違っていませんか?」~これが生活習慣病予防とダイエットの特効薬だ!~
主な著書
「メタボリアン改造計画」(共著 NHK出版)
「メタボにならない脳のつくり方」(扶桑社)
「人は必ず太る しかし 必ずやせられる」(講談社)
「ボディ・リストラクチャリング」(森永製菓株式会社 健康事業部)
「からだと心の健康づくり」(中央労働災害防止協会)
経歴
テキサス大学、テキサス農工大学大学院助教授、京都大学教養部助教授、カロリンスカ医学研究所客員研究員(スウェーデン政府給費留学)、米国モンタナ大学生命科学部客員教授などを経て、2000年より現職。生活習慣病を予防するための運動の必要性を説き、有酸素運動の実践を奨励している。専門は応用生理学とスポーツ医学。生活習慣病予防には運動が不可欠であると説き、正しい有酸素運動の実践を奨励する気鋭のスポーツ医学者。自身も毎日8Kのジョギングを日課とし、年齢60代にして未だ30代の肉体を誇る偉丈夫。その講義は実践的かつ楽しいと大評判で、「現役学生2000人が選んだ面白い講義」にも選ばれるほど。
<テレビ出演>
NHK「ためしてガッテン」「生活ほっとモーニング」「土曜フォーラム」「日曜フォーラム」「おしゃれ工房」 他多数




 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791