講師をカテゴリーで探す

高田 斉(たかだ ひとし)

1943年 秋田県秋田市 出身

株式会社南気象予報士事務所 顧問
気象予報士

講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「気象変動による影響~私たちの生活から災害まで~」
「気象予報士からみた地球温暖化問題待ったなし」
「天気予報が出来るまでとテレビでの伝達裏表」
「地球温暖化と異常気象」

主な著書
「日本と世界のお天気おもしろ雑学」
「新版 気象ハンドブック」
「科学の事典」
「気象キャスター読本」 他多数
経歴
気象大学校通信教育修了後、1963年、財団法人日本気象協会に入職。秋田支部、東北本部を経て、中央本部気象情報部専任主任技師を務める。東北勤務時代の1980年代初頭からNHKに出演。東京に異動してからは同局の主要なニュース番組の気象キャスターを歴任する。2003年、日本気象協会を定年退職。その後有限会社気象環境サービスを経て、2006年より株式会社ウイングを経て、現在は南利幸が代表を務める株式会社南気象予報士事務所の顧問。2002年から4年間担当した「NHKニュース10」の気象解説は、「冬将軍」などのキャラクターを活かしたユニークな演出により、視聴率が低迷した同番組では数少ない人気コーナーの一つとなった。その後も夜間の番組を中心に担当し続けたが、65歳を過ぎたこともあり現在テレビについては後進に譲り、リスナーが“同世代”のラジオに活動の軸足を移している。
<キャスター歴>
テレビ…NHK仙台放送局・NHK東京放送センター(1987年~2010年)
ラジオ…東北放送・NHK 仙台放送局・NHK東京 ラジオ深夜便






 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791