講師をカテゴリーで探す

河野 正光(こうの まさみつ)

1947年4月 生まれ

元高輪・新高輪プリンスホテル取締役支配人
元帝京大学 教授・明治大学 非常勤講師

学歴
明治大学 政経学部政治学科 卒業
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「リゾート地・観光地の集客のための『魅力的な陸・海・空戦略』づくり」
「ロールプレイで、顧客満足度を高める接客教育!」~ホスピタリティマインドに基づく実践的指導で効果を高める!~
「おもてなしを活用した接客・経営指導」
「ゆとり世代の人材活用」
「顧客満足(CS)と従業員満足(ES)の仕組みづくりと業績向上」
「中高年人材の活性化・再教育方法」
主な著書
「ホスピタリティ(お・も・て・な・し)力を磨く=“ホス活”のススメ!」(2019年6月出版予定)
経歴
1970年4月 国土計画(現プリンスホテル)入社
1988年4月 人事部人事課長
1991年4月 幕張プリンスホテル副支配人(50階建・1001室 開業プロジェクト)
1994年6月 プリンスホテル本社 営業部販売課長
1999年6月 取締役営業部長(海外部長・西武シンガポール代表取締役兼務)
2003年4月 取締役支配人(高輪・新高輪プリンスホテル) 取締役業務監査室長
2005年6月 プリンスホテル退任後
2006年   宮城大学・大学院非常勤講師、玉川大学・大学院非常勤講師を経て、
2010年~2017年 帝京大学教授
2016年~2017年度 明大学国際日本学部非常勤講師
<専門分野>
ホテル・ホスピタリティマネジメント論・おもてなし接客論・リゾート運営論・国際情勢(欧州)論・リスクマネジメント論 等
<受賞歴>
「‘13観光まちづくりコンテスト」で最優秀賞(観光庁長官賞)受賞
「‘14観光論文コンテスト」で4位入賞(全49編中)
「‘14帝京大学創立者・冲永賞=文化学術奨励賞」受賞
<業務指導経歴>
多くの店舗・ホテル・企業等で「おもてなし教育」「ホスピタリティを活かした人財育成」の講演や教育で業績向上。公的委員歴任(国交省・東京都・奈良県・東京都大田区他)。人財教育(ゆとり世代指導法・中高年活性化・新時代リーダー育成)は現役時代(人事・法人セールス)と学生指導経験を生かし多くの成果・実績。「Know・知る」→「Do・行う」→「Can・できる」指導法を考案⇒学んだことを「できる」まで指導が好評!

 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791