講師をカテゴリーで探す

小室 淑恵(こむろ よしえ)

株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役社長

講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「経営戦略としてのワーク・ライフバランス」
「企業でワーク・ライフバランスを進めるには」
「結果を出して定時に帰る仕事術」

主な著書
・2008年まで日経ビジネスアソシエにてプレゼンテーションの極意に関する記事を連載
『新しい人事戦略 ワークライフバランスー考え方と導入法ー 』
『結果を出して定時に帰る時間術』
『キャリアも恋も手に入れる、あなたが輝く働き方』
『あなたが働き方を変えるべき48の理由』
『今や多数派【ワケあり社員】が戦力化するすごい仕組み』
『なぜ、あの部門は「残業なし」で「好成績」なのか?「6時に帰るチーム術」』
『小室淑恵の超実践プレゼン講座』
『人生と仕事の段取り術』
『小室淑恵の即効プレゼン術』
『「3人で5人分」の仕事を無理なくまわす! ― 「欠員補充ゼロ」の職場術』
『時間を活かして仕事も生活も充実する方法(共著)』
『2人が「最高のチーム」になる―― ワーキングカップルの人生戦略(共著)』
『全員成果を出して定時で帰る会社の毎日楽しく働く秘訣(監修)』
『実践ワークライフバランス プロジェクトの進め方と定着の仕組みづくり』
『チームを動かす!リーダー術:メンバーが「自分ごと」で動きだす12のコミュニケーション』
『あなたの親を支えるための介護準備ブック』 他多数
経歴
2006年株式会社ワーク・ライフバランスを設立。
2児の母として子育てをしながら、効率よく短時間で成果を上げる働き方を自らが実践。多種多様な価値観が受け入れられる日本社会を目指して邁進している。
内閣府「子ども・子育て会議」委員など複数の公務を兼任。2009年には金沢工業大学客員教授に就任している。『6時に帰るチーム術』(日本能率協会マネジメントセンター)などワークライフバランスに関する著書多数。ベストマザー賞2014受賞。

【公務】
内閣府「仕事と生活の調和連携推進・評価部会」委員
厚生労働省「仕事と生活の調和推進委員会」委員
内閣府 男女共同参画会議「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に関する専門調査会」委員
厚生労働省「人生85年ビジョン懇談会」参集者
内閣府「新しいライフスタイルの創出と地域再生に関する調査研究」研究委員会委員
厚生労働省委託「男性の仕事と育児の両立意識啓発事業 事業企画・実施委員会」委員
東京都「東京都いきいき職場推進事業認定企業審査会」審査委員
内閣府「沖縄振興審議会総合部会専門委員会」委員
内閣府 地域活性化伝道師



 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791