講師をカテゴリーで探す

斧出 吉隆(おので よしたか)

1953年生まれ

人材育成コンサルタント
(株)ヒューマン・エッジ 代表取締役

学歴
1980年 早稲田大学大学院 商学研究科 卒業
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
<真のリーダーシップ>
「影響力によるリーダーシップ」

<コミュニケーション>
「人を動かすコミュニケーション」
「ハイパフォーマンスチームの作り方」

<グローバル人材育成>
「P&Gから学ぶ人材育成」
「効果的なプレゼンテーション」
「“頼りにされる”営業担当者とは~営業コンサルタント育成のポイント~」

<時間管理>
「時間は有限 工夫は無限」
「ワークライフバランスを実現する時間管理」
「ダイバ-シティの推進による経営の飛躍」
経歴
1977年 同志社大学 商学部卒業
1980年 早稲田大学院 商学研究科 卒業 同年P&Gジャパン入社
1994年~1999年 P&Gジャパン株式会社
            サプライチェーン・アジアHRアソシエイト・ディレクター
1999年~2003年 株式会社ユー・エス・ジェイ(USJ) 人材開発部長
2003年~2006年 シンジェンタジャパン株式会社 人事・広報部長
2006年~2008年 日本マクドナルド株式会社 執行役員人事本部長
2008年2月 株式会社 Human Edge (ヒューマン・エッジ)設立

1980年にP&Gジャパン入社。マーケティング、営業を経験したあと、1985年に採用マネジャーとして人事のキャリアを開始。その後、人材育成や組織開発を担当し、アジアパシフィックの代表として、P&Gが世界に誇る「High Performance Organization 」メソッド構築に参画。アジアにおける組織論の第一人者となる。
その後、ユニバーサルジャパンの日本での組織構築をリードし、シンジェンタ・ジャパンの人事広報部長、日本マクドナルドの執行役員人事本部長を歴任。
現在は、グローバル人材育成コンサルタントとして、国内企業、外資系企業を中心に、日本人がグローバルで活躍できるよう支援するための、研修、講演、執筆活動を実施している。
グローバル人材の育成については、自身の経験とグローバル企業で多く取り入れられている「人材育成プログラム」を、海外でも通用するグローバルビジネス・ベストプラクティスとして体系化し各企業に提供している。とりわけリーダーシップについては、欧米で広く取り入れられている「影響力によるリーダーシップ」研修のパイオニア的存在である。

秋田県立国際教養大学 BUS395 CASE STUDIES IN STRATEGIC MANAGEMENT   2008
デジタルハリウッド大学 客員教授 (2010年~)



 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791