講師をカテゴリーで探す

吉川 博文(よしかわ ひろふみ)

1951年三重県生まれ

東京農業大学応用生物科学部バイオサイエンス学科教授
農学博士

学歴
東京大学農学部農芸化学科卒業
東京大学大学院農学系研究科農芸化学専攻博士課程修了
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「生命のからくり―遺伝子研究と微生物」
「微生物遺伝からみた生命の不思議」
「ゲノム情報をどう活かすか」
経歴
米国アリゾナ大学医学部研究員、東京大学応用微生物研究所(現分子細胞生物学研究所)助手、同助教授を経て米国カリフォルニア大学に留学。帰国後は東京大学分子細胞生物学研究所助教授から東京農業大学応用生物科学部バイオサイエンス学科教授となる。
〔委員等〕
 (社)日本技術士会技術士試験委員
 (社)日本農芸化学会編集委員
 (社)日本農芸化学会評議員
 (独)日本学術振興会特別研究員等審査会専門委員
 国際バチルス会議運営委員
 科学技術庁地域結集型共同研究事業評価委員
〔会員〕
 日本農芸化学会
 日本分子生物学会
 日本植物生理学会
 日本生物工学会
 アメリカ微生物学会
〔受賞〕
 (社)日本農芸化学会奨励賞
 (財)サッポロ生物科学振興財団奨励賞
〔専門分野〕
 分子生物学、微生物遺伝育種学、ゲノム微生物工学
〔主要研究テーマ〕
ゲノム情報に基づく基本生命現象の機能ネットワーク
微生物による新奇有用物質生産系の創製

 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791