講師をカテゴリーで探す

田坂 広志(たさか ひろし)

1951年生まれ

シンクタンク・ソフィアバンク代表
多摩大学大学院教授
社会起業家フォーラム代表
工学博士

学歴
東京大学工学部卒業
東京大学大学院工学系研究科修了
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「時代が求める顧客発想」
「21世紀に求められるリーダーの条件」
「創発型イノベーションのビジョンと戦略」
「なぜ、我々は『志』を抱いて生きるのか」
「成功ではなく、成長を求めて歩む生き方へ」
「これからの“生き方”と“働き方”を考える」
「21世紀の企業は“人材インキュベータ”をめざす」
「これから市場で何が起こるのか」
「経営者が語るべき“言霊(ことだま)”とは何か」
「知的プロフェッショナルへの戦略」
「この国を良くするために今やるべきこと」
主な著書
『これから何が起こるのか』『プロフェッショナル進化論』
『仕事の報酬」とは何か』『自分であり続けるために』
『生命論パラダイムの時代』『まず、戦略思考を変えよ』
『複雑系の経営』『暗黙知の経営』『ガイアの思想』
『これから市場戦略はどう変わるのか』『こころの生態系』
『仕事の報酬とは何か』『こころのマネジメント』
『なぜ日本企業では情報共有化が進まないのか』『複雑系の知』
『まず、戦略思考を変えよ』『これから知識社会で何が起こるのか』
『この国を良くするために、今やるべきこと』『仕事の思想』
経歴
1987年に米国のシンクタンク・バテル記念研究所客員研究員。1990年日本総合研究所の設立に参画。民間主導による新産業創造をめざす「産業インキュベーション」のビジョンと戦略を掲げ、10年間に民間企業702社とともに20のコンソーシアムを設立、運営。同社技術研究部長、事業企画部長、取締役・創発戦略センター所長を歴任。1996年米国のコマースネットと提携し、コマースネット・ジャパンを設立。初代国際部会長。99年米国のニューイングランド複雑系研究所(NECSI)と提携し、NECSIジャパンを設立。同代表。2000年4月多摩大学教授に就任。現在、同大学院教授。2000年6月シンクタンク・ソフィアバンク設立、同代表に就任。2003年7月にソーシャル・アントレプレナーを支援する「社会起業家フォーラム」を設立、同代表に就任。

 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791