講師をカテゴリーで探す

田丸 みゆき(たまる みゆき)

京菓匠 笹屋伊織 取締役 十代目女将
京都観光おもてなし大使

学歴
帝塚山学院 短期大学 卒業
講演可能地域
全国
主な講演テーマ
「創業300年 守るべきもの・変えるべきもの」
「京の女将のブランド戦略!」~京菓子・老舗女将のとっておきのお話 300年愛される理由~
「お客様に選ばれ続けるために」
「老舗女将に学ぶおもてなしの心」
「美しい日本のおもてなし」
「愛される所作セミナー」
「輝く女性になるために」
主な著書
「愛される所作」(主婦と生活社)
<連載>
「京おんなの流儀」(京都の月刊情報誌『リーフ』にて)
「京都・美しい生き方」((株)ワコール公式HPにて配信)
経歴
帝塚山学院短期大学卒業後、野村證券(株)に入社。その後、中学校の講師を経て京菓子の老舗(創業1716年)「笹屋伊織」の十代目に嫁ぐ。女将としての仕事は、社員教育、広報、企画、営業、カフェの運営、京菓子文化やおもてなしの講演、コラムの執筆など多岐にわたる。学生から、主婦層、社会人、経営者と講演の対象は幅広く、各種団体、他企業の社員研修など、京菓子文化、おもてなし、経営、教育などをテーマに全国から依頼を受けている。

 

ご相談はお気軽に 03-3980-1791