頼れる人材、価値ある情報 ・歴史が築く信頼の企画力~だからできるサービスと実績! ・広い分野に多彩な講師陣! ・確実に正確に迅速に対応~それも予算以上の価値と効果! ・文化講演・経営革新・ビジネスセミナーはお任せください! ・文化人・学識経験者・マスコミ関係者多数登録!

はじめての方へ 講師検索
ご相談はお気軽に 03-3980-1791

 AI・脳科学講演会

新井 紀子
新井 紀子
(一社)教育のための科学研究所代表理事

池谷 裕二
池谷 裕二
東京大学薬学部 教授

中野 信子
中野 信子
脳科学者

竹内 薫
竹内 薫
サイエンス作家

黒川 伊保子
黒川 伊保子
人工知能研究者

坂本 夏樹
坂本 夏樹
国立大学法人電気通信大学情報理工学研究科 人工知能先端研究センター教授

鈴木 貴博
鈴木 貴博
経営戦略コンサルタント

戸村 智憲
戸村 智憲
日本マネジメント総合 研究所合同会社 理事長

吉田 繁治
吉田 繁治
システムズリサーチ 代表取締役

崔 真淑
崔 真淑
マクロエコノミスト

オリンピック講演会

世界のトップアスリートであるオリンピック出場師陣に“メダル獲得までの軌跡”・“モチベーションを維持する方法”・“組織の作り方”“オリンピックの舞台裏”等々聴いてみませんか?
是非、お問い合わせ・ご企画下さい。

NEW講師

田中 秀臣(たなか ひでとみ)
田中 秀臣(たなか ひでとみ)
上武大学 ビジネス情報学部 教授

経済学者。ラジオやTVでコメンテーターとして活躍されているので、ご存じの方も多いだろう。優しい物腰ではあるが、次々と独自の歯切れの良いコメントをしていくので、ギャップがあり、思わず聞き入ってしまう。特にアイドルや韓流ドラマをはじめとするサブカルチャーを、経済の切り口として論じていくのが面白い。身近な物に例えているため、分かり易く、「なるほど~。」と思わず唸ってしまいます。講演会は、楽しく経済学が学べると、好評です。何回聴講しても楽しい講演会、是非ご企画下さい。
堀内 裕子(ほりうち ゆうこ)
堀内 裕子(ほりうち ゆうこ)
シニアライフデザイン 代表

体の骨組みが弱く、幾多の怪我に見舞われ、不自由な思いを経験してきた講師。怪我の際は信号を走れない・段差をまたげない等、いつもと違う事で不自由を感じるが、何をもって「普通」とするのかと考える等で、気持ちが楽になるという。また状況に応じて工夫したり、「老年学」を学ぶ等の知識や知恵も身につけてきた。得た知識をシニア世代の手助けに生かしたい、加齢で不自由を伴っても自分らしいシニアライフを送ってほしいと考え、会社を立ち上げた。講演会では、「ジェロントロジスト」(老年学者)に聴く“シニアマーケットの捉え方や販売戦略”等の話が人気です。
藤井 聡(ふじい さとし)
藤井 聡(ふじい さとし)
京都大学大学院 工学研究科 教授
内閣官房参与

若くして内閣官房参与に任命され、アベノミクスの柱の一つでもある公共事業を増やすことで内需喚起につなげる「国土強靭化計画」の提唱者。木工学の研究を中心に、心理学や教育学や哲学等多岐にわたった展開型の研究を行っている。講演会では、講師の研究・実践してきた知識を私たちの身の回りの事例に置き換えて分かり易い言葉で解説するので、一聴の価値あり!と大好評です。“日本経済再生”“地方活性化”等のテーマでご検討の方、是非、ご企画してはいかがでしょうか。
吉原 博(よしはら ひろし)
吉原 博(よしはら ひろし)
(株)吉原精工 会長

残業当たり前のブラック企業が経営改革し、3度の倒産危機を乗り越えたら…「従業員全員が残業ゼロで年収600万以上」のホワイト企業に!!厚生労働省働き方改革パンフレットに掲載され、メディアにも数多く取り上げられ、注目される。他にも年3回の10連休とボーナス手取り100万円という働く側に魅力的な会社に生まれ変わったと同時に優秀な人材の定着に収益アップと経営者側にも魅力的な会社になった。働き方改革の成功例として、その軌跡を知りたいという企業も多く、講演会や執筆活動で活躍している講師から直接話を聴ける講演会は大人気です。
小林 忠嗣(こばやし ただし)
小林 忠嗣(こばやし ただし)
株式会社TOEZグループ代表

独自の支援モデルでFC業界を変えた講師。現在は「TOEベビーパーク」を運営する株式会社TOEZの代表を務める。TOEZでは、次世代を担う子どもたちの教育は早期に始めた方が良いとの考えから、乳幼児の早期教育を行う。母親の教育を共にする事で、子どもの持つ無限の可能性を最大限に引き出せるという点にも着目し、親子教育の独自のプログラムを開発。そのプログラムを使用した早期教育を行っている。現在、全国に180教室を運営し、総生徒数は約1万5千人。講師の経営観は、人を引き付ける力がある。是非聴講してみてはいかがでしょうか?
緑川 賢司(みどりかわ けんじ)
緑川 賢司(みどりかわ けんじ)
株式会社 ミナロ 代表取締役

製造業町工場の経営者。「自社の成績が良ければ良い」という時代ではない。日本中の町工場が一丸となって、素晴らしい技術や商品を世界に発信しなければならないと、様々な活動に力を注ぐ。その中の一つに“全日本製造業コマ大戦”の開催がある。2015年には世界大会を開催。6,000人の観客を動員した。町工場のネットワークの構築や各町工場の持つ技術の披露の場等に活用されている。この活動が認められ、総務大臣賞を受賞。中小企業に日本経済を救う役割がある。町工場や中小企業が一致団結して高みを目指そうと考える講師の経営論が聴ける講演会は、多くの関心が寄せられています。
大島 由莉子(おおしま ゆりこ)
大島 由莉子(おおしま ゆりこ)
ナレーター

大学在学中よりナレーターとして活躍。様々な場で声を通して活動してきた。日常生活の中で、表情は意識するのに、声を意識する人は少ないように思う。実はたくさんの情報を相手に与えているのに…と語る講師。話し方が悪いと、意図しない感情の伝わり方につながる。声の出し方や話し方の工夫次第で、相手に与える印象が変わるので、意識して声を扱うことが大切だという。声のプロによる自分を変える発声法講演会で、自分の評価を変えるチャンスを掴んでみてはいかがでしょうか。
金谷 俊一郎(かなや しゅんいちろう)
金谷 俊一郎(かなや しゅんいちろう)
歴史コメンテーター

東進ハイスクールにて日本史トップ講師として活躍。歴史を楽しくわかりやすく伝える活動を精力的に行い、メディア出演も多い。また、日本文化には世界に誇れる物が数多いと感じ、「ニッポン」の良さを世界中にアピールしたいという熱い気持ちから一般財団法人 日本普及機構の代表理事に就任。ニッポンのすごさをアピールする“ニッポンのセールスマン”としても活躍。博学な講師の 「幕末の偉人たちに学ぶ経営戦略」講演会は、今一度現在の会社を見直し、良い所を活かしつつ先達に学ぶ機会につながると好評です。
小和田 泰経(おわだ やすつね)
小和田 泰経(おわだ やすつね)
歴史作家・歴史研究家

日本中世史専攻の大学講師を務め、大河ドラマに「おんな城主 直虎」に資料提供として参加経験もある。戦国武将・城郭・合戦・武具に詳しく、メディア出演も多い。著書も多いが、そのどれもが、苦労して情報を集め、自分の中で整理して記すので、大変な作業になるという。しかし、過去の人が残した記録を紐解くのは、自分の糧になると話す講師。講師の書籍や講演は、丁寧に読者や聴講者に分かり易く伝えようとする熱い思いが溢れていて、非常に分かり易いと好評です。
神野 正史(じんの まさふみ)
神野 正史(じんの まさふみ)
河合塾名古屋 世界史トップ講師

「スキンヘッド、サングラス、口髭」の風貌に、「黒スーツ、黒Yシャツ、金ネクタイ」というスタイルで、誰にでもわかるよう立体的に、世界の歴史を視覚化する独特の図解を用いて解説する講師。この解説図が分かり易いと大評判。あっという間に川合塾の世界史トップ講師となる。歴史エヴァンジェリスト(歴史の伝道師)と呼ばれている。ネット予備校の世界史ドットコム主催でもあり、こちらも自宅で気楽に学べると人気がある。講演会では、“見える歴史”“歴史から学ぶ”テーマが人気です。
キラーコンテンツ(きらーこんてんつ)
キラーコンテンツ(きらーこんてんつ)
漫才師

自治体、教育機関、防犯イベントで大人気の漫才師。特に自治体で人気なのは、振り込め詐欺などの犯罪防止の啓蒙としての漫才。年配の方も気楽に見られて、心に残る物が大きいので、抑止力になっている。また、歴史も難しいと子どもが苦労する分野。歴史や防犯等の難しいイメージを漫才を通して、楽しみながら理解してもらえるように工夫されている。イベント終了後は、「歴史って面白い」「犯罪に巻き込まれないように気をつけよう」と聴講者が笑顔になる講演会です。
平野 和之(ひらの かずゆき)
平野 和之(ひらの かずゆき)
嘉悦大学 ビジネス創造学部 教授

横浜市議会議員経験のある経済評論家。経済・経営・金融・財務・マーケティング・人事分野と幅広い分野に精通。企業や商工会議所等の講演で人気を博している。日本経済の動向や地方創生の動きや日本の現状、これからの動き等知っておきたい経済に関する情報をわかりやすい説明で解説する。メディア出演も多々あり、ここでしか聞けないとっておきの経済の話の講演も好評です。

ページの先頭へ戻る

 

最終更新日:

ご相談はお気軽に 03-3980-1791